小型、低消費電力を実現したSDカードタイプの無線LANカードが発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

小型、低消費電力を実現したSDカードタイプの無線LANカードが発売

■トピックスの内容


シーエフカンパニーは、SD カードタイプの無線 LAN カード「SDIO-WLAN Card」を発売した。対応 OS は、Windows Mobile 2003 for Pocket PC 2003、Windows CE 3.0 for Pocket PC 2002。価格は 15,540円。

同製品は、米 Socket Communications 製の IEEE802.11b 互換の無線 LAN カード。主な機能は、P2P のアドホックコネクションに対応するほか、ワイヤレス ActiveSync、LED による接続状況の表示などをサポート。セキュリティー機能は、128 ビットの WEP キーのほかに、Pocket PC2003 では 802.1x の EAP-TLS や PEAP に対応する。消費電力は、アイドル(リスニング)状態で 15 mA、送受信の場合は 280 mA となる。さらに Power Save Mode も搭載しており、電流消費を最小限に押さえる設計となっている。

本体の長さは 54mm、重量は約 6g。アンテナの存在を感じさせないほどスリムなデザインとなっている。すでに、同社 Web サイトから購入できるので、気になる人は一度チェックしてほしい。


小型、低消費電力を実現したSDカードタイプの無線LANカードが発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3770d)