海外でもメールや EZweb が利用できるデータローミングサービスに対応した au 端末が登場!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

海外でもメールや EZweb が利用できるデータローミングサービスに対応した au 端末が登場!

■トピックスの内容


KDDI、沖縄セルラーは、国内用の au 端末を海外でも利用できる国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」(グローバルパスポート)において、従来の音声通話だけでなく、データ通信にも対応したローミングサービスを開始する。このサービスの開始に伴い、対応端末として三洋電機の「A5505SA 」が 5 月上旬に発売される。

A5505SA は、データローミングに対応する初の端末で、韓国 SK テレコムとの業務提携により、韓国内でのメール送受信や、EZweb コンテンツの参照が可能となっている。もちろん、音声によるローミングサービスもサポートしており、12 の国及び地域で、音声通話が可能だ。また、海外で利用できるさまざまな機能を搭載しており、英和、和英の辞書機能や、各国のカレンダー、電子コンパスのほか、海外でも利用可能な FM ラジオチューナー(ステレオツインスピーカー搭載)などを備えている。

ディスプレイは、メインに QVGA 2.4インチ TFT 液晶(240×320ドット)、サブに QQVGA 1.5インチ TFT 液晶 (120×160ドット)を採用する。本体を閉じた状態でも、FM ラジオのチューニングが行えるほか、文字サイズの 4 段階切り替え(12〜36ドット)、サブディスプレイ上でのメールのやり取りが可能になっている。

カメラは、有効画素数 100 万画素の CCD カメラを搭載。 接写機能のほか、QR コードの読み取りに対応している。本体内蔵のデータフォルダ容量は、10MB となっているが、外部メモリとして miniSD の利用も可能だ。また、本機とプリンターを直接接続することで印刷できる“PictBridge”をサポートする。

現段階で対応しているデータローミングは、韓国のみとなっているが、今後ますますサービスエリアを広げていくのは間違いないだろう。今後の展開が非常に楽しみだ。


海外でもメールや EZweb が利用できるデータローミングサービスに対応した au 端末が登場!


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3683d)