ポップで低価格なCLIE「PEG-TJ25」
機能を絞り、紙の手帳の代わりを目指す

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ポップで低価格なCLIE「PEG-TJ25」
機能を絞り、紙の手帳の代わりを目指す

■トピックスの内容

ソニーマーケティングより、スケジュールや住所録、メモなど搭載するソフトを手帳として必要な機能に絞った新CLIE「PEG-TJ25」が、10月25日から発売すると発表された。ちなみに価格は、SonyStyleで1万9800円の予定で、機能が絞られた分かなりの低価格で発売される。

主なスペックは、OSにPalm OS 5.2.1、CPUにARM系の新プロセッサi.MXL Application Processor 200MHz、RAM16MB、ROM16MBを搭載する。また、320×320半透過型TFTカラーディスプレイ、IrDAやメモリースティックスロットなどを備え、PIMを主な用途として考えると十分なスペックに仕上がっている。サイズについては、75.3×110.1×11.9(W×H×D)mm、約140gとかなりコンパクトだ。

これまで、CLIEシリーズは他のPalm OSを搭載するマシンに比べて、高機能なモデルを次々とリリースしていたが、高機能な分、価格が高くサイズも巨大になってしまっていた。ヘビーユーザーにとっては、ハイスペックなマシンは確かに魅力的なのだが、PIMをメインに使うライトユーザーにとっては低価格で小型・軽量なマシンの方が扱いやすいだろう。また、カジュアルなボディカラーが6色用意されているため、常に身に着けるPDAとして好みの色を選ぶことができる。今回発表した「PEG-TJ25」は、より手軽に使えるPDAとして、これまでPDAを使っていなかったユーザー層を取り込んでいくことだろう。



ポップで低価格なCLIE「PEG-TJ25」 機能を絞り、紙の手帳の代わりを目指す


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3768d)