Palmカラーモデル「m515」、「m130」が発表に、日本でも発売予定

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Palmカラーモデル「m515」、「m130」が発表に、日本でも発売予定

■トピックスの内容

Palmから新しいカラーモデル「m515」と「m130」がデビューした。「m515」は、現行のカラーモデル「m505」の後継機。画面が明るくなり、メモリが16MBに。そして、PalmOSがBluetooth対応の PalmOS4.1になった。

「m130」はコンシューマーモデル初のカラーモデル。メインメモリが 8MB であることと、デザインが多少安価なものに変更されている他は、「m515」と同等だ。両機種とも、SDIOスロットを備えている。コネクタがユニバーサルコネクタになっているのも同様だ。

両機種とも日本でも発売されると言うことで今から楽しみだ。しかし、「m515」は普通の為替計算では、5万円以上の価格となってしまう。もはや Pocket PC 2002 の価格レンジにになってしまう。また、Palmは先日、同社の採用する入力方式グラフティに関する裁判で不利な判決が出たばかり。今後に注目だ。


Palmカラーモデル「m515」、「m130」が発表に、日本でも発売予定


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3829d)