日本ビクターから、1024 x 600 26万色 TFT液晶を搭載した H/PC2000 InterLink MP-C303 登場!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

日本ビクターから、1024 x 600 26万色 TFT液晶を搭載した H/PC2000 InterLink MP-C303 登場!

■トピックスの内容

WindowsCE FAN の CEATEC JAPAN 2000 レポートの中で紹介したことのある、日本ビクターの H/PC2000 新製品が登場した。メタリックとスケルトンをさりげなく取り入れた、美しいデザインもさることながら、隠されているマシン性能もすこぶる高い。
 1024 x 600 の高解像で、最大26万色の発色能力をもつ、ポリシリコン透過型TFT液晶パネル、外部モニタ出力、32MB のメモリ容量、カタログには明らかにされていないが、最新鋭 RISC CPU の採用による H/PC2000 マシンでほぼ最速となるだろう高速性能などがそうだ。
 バッテリ駆動時間が多機種と比較して短いのが気になるが、添付のアプリケーションも、プログラマブル赤外線リモコンや、高解像度を活かした画像ビューワーなどユニークなものが多い。高解像度を達成したため、文字は小さめだが、システムフォントを大きくしたり、画面を 90度、180度、270度など回転する機能もついている。
 これが3代目となる、日本ビクターの WindowsCE マシンは、性能、概観とも、世界最高峰のスペックを持ったマシンとなっている。店頭展示、発売が楽しみだ。


日本ビクターから、1024 x 600 26万色 TFT液晶を搭載した H/PC2000 InterLink MP-C303 登場!


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3768d)