日立が WindowsCE.NET搭載PDAを正式発表、XScale搭載で4月発売【メディアの報道一覧】

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

日立が WindowsCE.NET搭載PDAを正式発表、XScale搭載で4月発売【メディアの報道一覧】

■トピックスの内容

すでに、WindowsCE FAN の速報でもお届けしたとおり、本日2月19日、日立の Net-PDAカンパニーは、WindowsCE.NET 搭載の携帯情報端末を発表し、4月より発売することを発表した。価格はオープン価格ながら、5万円台であるという。

WindowsCE.NET搭載機の意味は、すでに発売済みの CASSIOPEIA l'agenda BE-500 が WindowsCE3.0 OS 搭載というのとほぼ同じ意味。独自規格の PDA ながら、新しい OS(WindowsCE.NET = WindowsCE4.0) を採用していると言うことだ。WindowsCE.NET には、Windows Media Player 8、MSN Messenger などのアプリケーションが組み込まれているため、WindowsCE3.0機よりは、より Pocket PC に近いアプリケーション構成となっている。

残念なのは同機を一般コンシューマー向けに発売する予定がないこと。当面ソリューションサービスの一パーツとしての提供となる。その意味では、登場後もまず目に触れることはないだろうが、その気になれば、このようなデバイスが5万円台では生産できるという捉え方をすべきなのだろう。

なお、WindowsCE FAN では、その他詳細にわたって紹介していくつもりなので、乞うご期待。


日立が WindowsCE.NET搭載PDAを正式発表、XScale搭載で4月発売【メディアの報道一覧】


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3770d)