電子書籍ビューワ「T-Time」Windows CE対応版を無償提供

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

電子書籍ビューワ「T-Time」Windows CE対応版を無償提供

■トピックスの内容

ボイジャーは,電子書籍ビューワ「T-Time」のWindows CE/Pocket PC対応版を11月上旬より無償提供すると発表した。
現在具体的に対応する予定のOSはPocket PC、Handheld PC 2000、Pocket PC 2002、Windows CE 3.0となっているが、今後はザウルス・Palm OS・次世代携帯電話と随時対応していく予定とのこと。

ちなみに電子書籍ビューワ「T-Time」というのは、著作権保護下の電子書籍フォーマット「ドットブック(.book)」や、テキスト形式、HTML形式、とさまざまなファィル形式を表示できるビューワーソフトとなっている。

Windows CE/Pocket PC対応版の「T-Time」では、「縦書き/横書きの切り替え」「文字拡大・縮小」「行間の調整」「検索機能」「アンチエイリアス表示」「付箋機能」「サムネール付きカタログ機能」「自動しおり」などといった機能が付属しており、これによりPDAでの快適な書籍閲覧が可能になる。

電子手帳・音楽プレイヤー・ゲーム・と今までさまざな機能を付属してきたPDAに「書籍閲覧」という新たな機能を付属されるのはPDAユーザーにはうれしい限りだ。


電子書籍ビューワ「T-Time」Windows CE対応版を無償提供


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3768d)