次世代ゲーム機 NINTENDO CUBE 発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

次世代ゲーム機 NINTENDO CUBE 発売

■トピックスの内容

PlayStation2、XBOX と並んで、マスコミで次世代ゲーム機戦争ネタで取り上げられることの多かった、NINTENDO CUBE が発売になった。恒例の深夜からの行列は、新宿、秋葉原などで見られたようだが、実際には、9月14日の午後になっても、GAME CUBE は潤沢に揃っていたようだ。

GAME CUBE は、先行する PlayStation2 や、来年2月に発売予定の XBOX に比べて価格が、\25,000 と安価。また、実物を見ると、パッケージ、本体共に非常にコンパクトなのも特徴だ。本体の他にビデオケーブル等が必要なのは、従来の任天堂の製品に共通だ。

気になるゲームソフトは、今のところ3本で、「ルイージマンション」「ウェーブレースブルーストーム」「SUPER MONKEY BALL」が本体と同時発売された。「ウェーブレースブルーストーム」は、Nintendo64 でも発売されていたジェットスキーゲームで、「SUPER MONKEY BALL」はドリームキャストから撤退したセガのアーケードゲームの移植版。オリジナルは「ルイージマンション」のみとなる。しかし、「ルイージマンション」のグラフィックの美しさは、先行する PlayStation2 用ソフト「FFX」にも見劣りしないもので、任天堂スピリットの活きたゲームのようだ。

最近、Pocket PC のゲームのレベルもあがってきて、GAMEBOY ADVANCE などに比べても美しいものが多い印象をもっていたが、さすがにこの手のゲーム機にはまだまだ立ち向かうべくもないという感じ。最新の映像が見たいならとりあえず量販店などのデモをご覧になることをお勧めする。


次世代ゲーム機 NINTENDO CUBE 発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3705d)