「ibisBrowserDX」がバージョン 2.0.1 にアップデート― VGA+ 表示と GPS 機能に対応

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

「ibisBrowserDX」がバージョン 2.0.1 にアップデート― VGA+ 表示と GPS 機能に対応

■トピックスの内容


アイビスは、FOMA 端末向けのフルブラウザ「ibisBrowserDX」の最新版となる「ibisBrowserDX 2.0.1」をリリースした。昨日公開されたバージョン 2.0 では、FOMA 903 シリーズから提供が開始された GPS 機能に対応し、住所リンク機能や自動オンラインブックマーク同期処理機能などが追加された。また、本日公開された最新バージョンの 2.0.1 では、「FOMA N903i」の VGA+ 表示にも対応している。月額利用料金は 315 円(税込)。

ibisBrowserDX は、高速な画面表示が可能な FOMA 90xi シリーズ向けのフルブラウザアプリ。タブ表示やショートカットキー設定、画面の回転表示、画像のアップロードなど、多彩な機能を搭載しているのが特徴だ。


「ibisBrowserDX」がバージョン 2.0.1 にアップデート― VGA+ 表示と GPS 機能に対応


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3770d)