ゼンテックが世界初のSDIOワンセグチューナーを開発

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ゼンテックが世界初のSDIOワンセグチューナーを開発

■トピックスの内容

株式会社ゼンテック・テクノロジー・ジャパンは、SDIO規格のSDワンセグチューナーを開発したことを発表した。SDIO規格対応のスロットに差し込み、対応ソフトを利用することで、ワンセグTV放送を受信可能とする。販売開始は、2007年第一四半期とのことだが、2006年10月3日より開催されるCEATEC JAPAN 2006でも展示を行うとのことだ。

一部報道では、Windows CE用のソフトウェア開発キットも配布されているとのことで、多くの Windows Mobile端末でワンセグが受信可能になるかもしれない。ソフトウェアと拡張スロットでいろいろな機能を付与できる機能は、まさにスマートフォンならでは。普通の携帯電話端末にはないスマートフォンらしい特徴を活かせるだけに楽しみだ。


ゼンテックが世界初のSDIOワンセグチューナーを開発


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3797d)