PDA 工房が CF スロットの無い機種で CF 通信カードが利用可能になるアダプタの販売を開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

PDA 工房が CF スロットの無い機種で CF 通信カードが利用可能になるアダプタの販売を開始

■トピックスの内容


PDA 関連商品の販売や、オリジナルサービスを提供するオンラインショップ“PDA 工房”は、CF カードスロットの無い機種でも CF タイプの通信カードが利用可能になる「CF 通信カードアダプタ for Mio」と「CF 通信カードアダプタ for iPAQ」の販売を、本日より開始した。価格はいずれも 1 万 8,690 円(税込)。

同製品は、ハギワラシスコム(ソニーマーケティング)で販売していた「CLIE 用 CF 型通信アダプター HNT-CF1」を PDA 工房が新規材料を使用して、マイタックジャパンの「Mio168」や、日本 HP の「iPAQ rx1950」など、CF スロットの無い機種向けに、独自で作り直したもの。PDA 工房独オリジナル製品となっているため、ハギワラシスコムの保証およびサポートの対象外となる。

PDA 工房の製品ページでは、対応する CF 型通信カードの一覧が掲載されている。多くの製品は“未検証だが、CLIE とハギワラシスコムの HNT-CF1 では動作確認が取れているので恐らく動作する”となっているが、一部無線 LAN 機能やメモリー機能が使えない製品も存在するので、事前に確認をしておこう。


PDA 工房が CF スロットの無い機種で CF 通信カードが利用可能になるアダプタの販売を開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3623d)