ゼンリンとソニースタイルが PSP を地図ビューワーとして活用できる「みんなの地図」を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ゼンリンとソニースタイルが PSP を地図ビューワーとして活用できる「みんなの地図」を発表

■トピックスの内容


ゼンリンとソニースタイル・ジャパンは、プレイステーション・ポータブル(以下、PSP)向けの地図ソフト「みんなの地図」を、4 月 20 日から全国のゲームショップ、家電量販店、ゼンリンオンラインショップなどで販売すると発表した。また、同日から「みんなの地図」上で動作する「ガイド情報」が、ソニースタイルの“モバイルコンテンツダウンロード”でのダウンロード販売される。

「みんなの地図」は、PSP 用としては初となる全国地図ソフト。PSP の大画面を生かして、いつでも気軽に全国の詳細な地図を利用できる。地図データは全国地図から詳細地図まで 8 段階が用意されており、方向キーや L / R ボタンで自在にスクロールや回転ができる。最寄り駅や住所を入力して地図を瞬時に探せる地図検索機能、ホームポジションの設定、お気に入り登録など、携帯ゲーム機向けでありながら、非常に使いやすいものに仕上がっている。

価格は、「みんなの地図」が 3,990 円(税込)。「ガイド情報」は、1 タイトル 105 円(税込)から。地域やテーマに特価したガイド情報が、発売当初に 150 タイトルほど用意される予定で、最終的には 200〜300 タイトル程度が提供されるとのことだ。

インターネット接続機能やタッチパネル(ニンテンドー DS)などの高機能化によって、ゲーム以外の分野にも進出し始めた携帯ゲーム機。その圧倒的な普及台数を考えると、従来、こうした分野を得意にしていた PDA もうかうかとはしていられないのではないだろうか。


ゼンリンとソニースタイルが PSP を地図ビューワーとして活用できる「みんなの地図」を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3768d)