ケンウッド、デジタルアンプを搭載したハードディスクオーディオプレーヤーを発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ケンウッド、デジタルアンプを搭載したハードディスクオーディオプレーヤーを発売

■トピックスの内容


ケンウッドは、20GBのハードディスクを搭載したポータブルオーディオプレーヤー「HD20GA7」を6月下旬に発売する。価格はオープンプライスとなっており、店頭予想価格は45,000円前後の見込み。

HD20GA7は、デジタルオーディオープレーヤーとしては初めてデジタルアンプを搭載したハードディスク搭載型のオーディオプレーヤー。独自の高音質技術“NEWクリアデジタルアンプ”により、音楽データの処理をすべてデジタルで行うことから、データの劣化が極めて少なく、原音に忠実な再生を可能にしているという。対応フォーマットはMP3、WMA、WAV。WMAのDRMもサポートする。ビットレートはMP3が32〜320kbps、WMAが48〜192kbpsとなる。

本体には、シャーシ部に音質効果に優れた非磁性ステンレス合金を採用。ノイズを軽減するだけでなく、音像の定位感が向上し、クリアな音楽再生を可能にしているという。液晶部分は、2.2インチQVGAカラー液晶を採用。お好みの静止画像をプレーヤーに転送し、ジャケット画像として再生画面に表示することできる。文字表示は、日本語をはじめ、英語、ドイツ語など7カ国語の中から選択可能となっている。

本体サイズは、61(幅)mm ×104(高さ)mm ×17(奥行き)mm、重量約140g。バッテリーは、内蔵リチウムイオン充電池を採用し、連続再生時間は約24時間。


ケンウッド、デジタルアンプを搭載したハードディスクオーディオプレーヤーを発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3768d)