KDDI が新音楽配信サービス「着うたフル」の開始と対応 WIN 端末 4 機種を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

KDDI が新音楽配信サービス「着うたフル」の開始と対応 WIN 端末 4 機種を発表

■トピックスの内容


KDDI、沖縄セルラーは、第 3 世代携帯電話 CDMA 1X WIN 端末向けに、楽曲を 1 曲まるごとダウンロードできる新サービス EZ「着うたフル」の提供を、11 月下旬より開始することを発表した。また、同サービスを存分に楽しむために音楽再生機能やメモリまわりを強化した CDMA 1X WIN 端末の新モデル 4 機種を同時期に発売することも明らかにした。

新サービス EZ「着うたフル」は、外部接続のスピーカーなどで視聴するのにじゅうぶんな品質の楽曲を、従来の「着うた」のように楽曲の一部ではなく、まるごと再生できるというものだ。サービスの開始時点では「着うた」サービスを提供する 6 サイトで 10,000 曲程度の楽曲が用意されるとのことで、情報量は 1 曲数百円程度となる。また、同サービスの開始に併せて、「着うた」や「着うたフル」の検索機能などを盛り込んだ音楽ポータル「EZ Music!」も開設されるとのことだ。

CDMA 1X WIN 端末の新モデルは、カシオ計算機の「W21CA」、東芝の「W21T」、三洋電機の「W22SA」の 4 機種で、いずれの機種も「着うたフル」を楽しむために、ステレオスピーカー、大容量のデータフォルダを搭載。また、先日のトピックスで紹介したフルブラウザ「PC サイトビューアー」にも対応している。


KDDI が新音楽配信サービス「着うたフル」の開始と対応 WIN 端末 4 機種を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3623d)