どこにでも携帯できる IEEE 802.11g 準拠の超小型無線 LAN ルータとアダプタのセットが登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

どこにでも携帯できる IEEE 802.11g 準拠の超小型無線 LAN ルータとアダプタのセットが登場

■トピックスの内容


ネットギアは、超小型無線 LAN ルータ「WGR101」と、スティック・タイプの USB2.0 無線アダプタ「WG111」がセットになった無線LANトラベル・セット「JWGB111」を 9 月中頃に発売する。価格は、店頭予想価格で 14,800 円前後の見込み。

同製品は、IEEE 802.11g 準拠の無線 LAN ルータとアダプタがセットになっており、どこにでも携帯できる無線LANセット。ルータとアダプタは、専用のキャリングケースに納められており、旅先や出張先のホテルなどで無線LANが利用できる。同タイプのように、携帯できる無線LANセットは国内では初めて。ルータ機能を内蔵するほか(PPPoEは非対応)、有線LANを、無線LANに変換するコンバータも内蔵する。

本体サイズは、ルータの「WGR101」が 103(幅)× 70(奥行き)× 22(高さ)mm、重量が約 300g となっており、電源供給は AC 電源で行う。無線 LAN アダプタは、82(幅)× 27(奥行き)× 16(高さ)mm、重量は約 43.4g。セキュリティは 64/128bit の WEP、WPA(PSK)をサポートする。


どこにでも携帯できる IEEE 802.11g 準拠の超小型無線 LAN ルータとアダプタのセットが登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3770d)