富士通が Windows CE.NET4.2 搭載の業務用ハンディターミナル「MultiPad」の販売を開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

富士通が Windows CE.NET4.2 搭載の業務用ハンディターミナル「MultiPad」の販売を開始

■トピックスの内容


富士通は、OS に Microsoft Windows CE.NET4.2 を搭載した業務用のハンディターミナル「MultiPad」を、本日より販売開始することを明らかにした。価格はオープン価格で、出荷は 8 月 31 日からとなっている。

MultiPad は流通・製造・医療などの幅広い分野に対応可能な業務用端末だ。CPU には PXA 255 プロセッサ 400MHz、メモリは RAM 64MB / ROM 64MB を搭載しており、通信機能は無線 LAN と Bluetooth の 2 種類をサポートしている。外部スロットは二つ設けられているが、ユニークなのは mini SD カードに対応している点だ。また、レーザースキャナやバイブレータ機能なども標準搭載されている。


富士通が Windows CE.NET4.2 搭載の業務用ハンディターミナル「MultiPad」の販売を開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3768d)