ポータブル MPEG-4 レコーダ「MOVIE VISION AV」に 20GB ハードディスクをバンドルしたモデルが登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ポータブル MPEG-4 レコーダ「MOVIE VISION AV」に 20GB ハードディスクをバンドルしたモデルが登場

■トピックスの内容


システムトークスは、ポータブル・デジタルビデオレコーダー/プレーヤー「MOVIE VISION AV」に 20GB のハードディスクをバンドルした「USB2-MVA20H」を 11 月 6 日から発売する。価格はオープンプライスとなっており、店頭予想価格は 49,800 円前後の見込み。

同製品は、6 月に発売されたM製品で、CF カードスロットを備えたレコーダー/プレーヤーだ。オプションで、スマートメディアやメモリースティック、SD/MMC にも対応。さらにハードディスク拡張スロットも備えており、1.8 インチのハードディスクを装着できる。同製品は、オプション扱いであった 20GB ハードディスクユニットがセットになったモデルとなる。

480×234 ドット表示可能な 2.5 インチ高輝度高精細 TFT カラー液晶搭載。MPEG-4、DivX ファイルの再生が可能となっており、MP3 音声や JPEG ファイルにも対応する。テレビ出力端子も備えており、テレビなどに本体内の映像や音楽データが出力できる。

本体サイズは、72(幅)mm ×104.5(奥行き)mm ×20.5(高さ)mm、重量は約 150g となっている。ハードディスクユニット装着時は、72(幅)mm ×104.5(奥行き)mm ×29.5(高さ)mm、重量は 235g となる。


ポータブル MPEG-4 レコーダ「MOVIE VISION AV」に 20GB ハードディスクをバンドルしたモデルが登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3705d)