WindowsCE/ノートパソコンで充電可能な PHS

NTT DoCoMo 611S を
あなたのマシンで充電しよう
〜611S本体の設定編〜

1999年09月05日版

TOP  

■ NTTドコモのPHS、611Sって知ってる?

 あなたは、PHS派? 携帯派? もちろん数の多いのは、携帯派だということは、さまざまな統計から明らかになっているが、PHSは64Kbps対応になってから、パワーユーザーには大変好評らしい。

 NTT DoCoMo 611S は、こうした 64K対応PHSの1つだ。この 611S は新製品というわけではない。もう1年近く前に発売された機種である。ところが、この機種、所有者の満足度が意外なほど高い、隠れた噂のヒット商品なのだ。

 写真のように、フリップを開いて、カバーを外すと、CFカードになっていて、コンパクトフラッシュスロット (CFスロット) に挿しこめるようになっている。CFスロットがない場合は、1,000円くらいで購入可能な CF->PCMCIA カードの変換アダプタを利用すると、PCカードスロットでも利用可能だ。この手軽さがウケて、611S は、PHSとしてはサイズが大きいが、この機種を愛用しているヘビーユーザーは結構多いようだ。


 実は、この 611S には、有名だが意外と使われていない機能がある。

 それは 「PC充電」 と呼ばれる機能。この機能のおかげで、611S は、WindowsCEやノートパソコンのカードスロットに挿し込んでおくことで、本体の充電を行うことができる。そう、611S専用の充電器を使うことなく、PHS の充電が可能なのだ。

 例えば、3日間くらいの出張。WindowsCE FAN サイトを訪れるようなみなさんは、きっと1日たりとも電子メールを読まないわけにはいかないだろう。出張なら電話もかける機会も多くなる。待ち受け時間が長い PHS も、こんな風に使えば案外バッテリはすぐになくなってしまうので、出張の荷物には、当然、PHS用の専用充電器も持っていく必要がある。ところが、これが 611S だとどうだろう。設定さえきちんとしてしまえば、ノートパソコンのPCカードスロットに挿しこんで、PCの電源を入れっぱなしにしておけば、専用の充電器と同じくらいの時間で充電することが可能だ。

 べ、便利なのである。今回は、この 611S の充電機能と、実際の PC などで充電する際の方法を開設しよう。

■ 611S をPC充電するために必要なこと

 さて、かくいう 611S ではあるが、購入してきたデフォルトの状態では、この「PC充電機能」を利用することは出来ない。必要な手順は、下記の通りだ。

  1. 611SをPC充電可能に設定する
  2. 611Sを WindowsCEマシン、もしくは PC に挿す
  3. WindowsCE、Windows98 ごとにちょっとした手順を行う

■ 611S 本体の設定

 611S 本体を PC充電可能に設定する方法は、2通りある。

A) メニューをたどる方法

 まず、オーソドックスに行う方法としては、下記のようになるだろう。

  1. ジョグダイヤルの裏の黄色いボタンを押す
  2. メニューの「その他」を選択する。
  3. かなりスクロールさせると、「PC充電機能」というメニューが現れるので、これを選択する

B) ショートカット機能

 このページを見ながら設定する場合には、下記のような方法が便利である。

  1. ジョグダイヤルの裏の黄色いボタンを押す
  2. 「9」「1」とタイプする。
  3. こうすると、「PC充電機能」というところにいきなりカーソルが移動してくれる。

 さて、この機能を選択したら、デフォルトで「OFF」になっている機能を「ON」にしよう。

 すると、LCDパネルの右上に、電池マークに矢印が入っているようなインジケータが表示されるはずだ。これで、611S本体は充電可能になった。

■ 利用機種別充電方法

 さて、以上のように、設定したら、次は、WindowsCEマシンや、Windows98 マシンによって方法が変わる。基本的には、PCMCIA スロットに電源供給を行なえばよい、のであるが、最近のノートパソコンや WindowsCE マシンは、細かい省電力管理を行なってくれているため、ただ差し込んだだけではうまく行かないのだ。

 実際の手順を見るには、自分が使いたい機種を選択しよう。

A) WindowsCEマシンの場合

 ここをクリックすると、WindowsCEマシンの設定方法が分かる。

B) Windows98マシン、Windows2000マシンの場合

 ここをクリックすると、WindowsCEマシンの設定方法が分かる。

■ まとめ

 というわけで、個人的にも利用していて大変ご機嫌の NTT DoCoMo 611S の充電方法を紹介した。

 この他にもいろいろな方法があると思うが、発見された方、ご存知の方はぜひ「ハードウエア」の掲示板などで紹介していただきたい。

■ 謝辞

 本記事の内容は、WindowsCE FAN BBS の入道雲様、リュー様、ろっぷ様、mine様、パスパル様、しゃいん様、うぉむ様をはじめとする皆様の書き込みを元に作成させていただきました。

 私自身も、どうやって充電するか分からなくて悩んでいたので、この内容大変助かりました。:-)


■ 感想・コメントは、Windows CE FAN の掲示板 (BBS) 

へお願いします。


■ 更新状況

  • 1999/09/06 (月) けいたん

Written by けいたん

(C)1999 Windows CE FAN

GO TOP